ねば塾《こだわりの石鹸:石鹸屋ねば塾 》

有限会社 ねば塾 (佐久福祉事業者)

石鹸屋ねば塾 人体に安全で自然環境にやさしい こだわりの石鹸

ねば塾 home

ねば塾って何?

   「社会で働きたい」と望む、心身にハンデイを持つ人々がおります。彼等は「福祉施設」のような行政からの補助金での保護保証を望むのではなく、誰でもがしている当たり前の暮らし(自ら働き、その収入で暮らす)を求めております。そんな彼等と「障害者」「健常者」という概念を捨て、「共に働く場所」として「ねば塾」は設立されました。行政からの福祉的補助金を受けずに、障害のある者、無い者、それぞれが持てる力を出し合い、仕事をし、生活をしています。

ねば塾の基本理念

 障害者福祉の真のあり方は、一般社会の中で障害者個々の持つ諸機能を最大限に発揮することのできる環境整備である。単に福祉の名のもとに、保護保障という枠を設定し、一般社会から隔離を図るのではなく、障害者個々が自身の負う障害に屈せず、完全社会参加を目指すことにある。  上記をねば塾の基本理念とし、障害者の完全社会参加、経済的自立を可能にするための、環境整備と適当な指導を行うものとする。

ねば塾の事業内容

●石鹸製造販売 粉石鹸・固形石鹸・台所用石鹸・化粧石鹸・シャンプー
リンス・他製造受託販売
●公園管理受託 長野県立駒場公園(10万平方メートル)管理受託
●便利屋 作業請負

ねば塾の所在地

浅間山長野県の東部、浅間山の裾野に広がった佐久市の最西部に位置し、すぐ横には千曲川が流れ、雑木林と田んぼに囲まれた自然豊かな(他には何もない)ところにあります。

 

長野県佐久市鳴瀬602-21 tel. (0267)68-4428
  fax. (0267)67-1979

新幹線-佐久平駅からタクシーで15分
上信越自動車道-佐久インターから車で20分

マップ上の青色ルートは、
【国道141号 三河田工業団地の信号】からねば塾へのルートです。
◎ ねば塾周辺道路の道筋は地図を拡大するとわかりやすいと思います。

ねば塾の歩み

1978年12月 長野県佐久市鳴瀬1663番地に「ねば塾」設立。
「社会で働きたい」と、強い希望を持つ重度障害者2名を施設より引き取り、「ねば塾」を開設。
1979年02月 市内土木会社「安土倍組」に就職。
知的障害者の就職は困難だが、保護者(理解者)が常時一緒であれば、一般企業での就労も可能との考えから、2名の塾生と共に「土木作業員」として就職。会社の理解もあり、確実に塾生の成長を感じる。
1982年10月 「ねば塾」を佐久市今井376番地に移転。
1983年03月 「ねば塾」を「佐久福祉事業所ねば塾」に改名。
入所希望者が増えてきた為、「安土倍組」を退職、ねば塾を事業所とする。塾生も6名になる。
04月 県立駒場公園の管理作業を受託。「ねば塾詰所」を同公園内に設置
07月 佐久市鳴瀬602-21に石鹸工場を設立。
廃油リサイクル「しらかば石鹸」の製造開始。粉石鹸を炊込式にて行う。
1985年10月 石鹸の製法を塩析法にかえる。
品質に問題があり、炊込式に限界を感じ、東京の加藤氏から技術指導をいただき、設備等も入替え「塩析法」により製造を始める。それまで売れなかった製品が、これにより徐々に売れ出す。
1987年04月 固形石鹸の他、クレンザーなど製品の種類を増やす。
塾生も15名に増え、お客様からの依頼もあり、石鹸の種類を12種に増やす。
05月 生活寮「蛍雪庵」を設立。
小林弘一氏の協力により、工場に隣接する農地を転用し、寮・事務所等を建設。
1988年03月 事業所を佐久市鳴瀬602-21に移転。
約1700平方メートルの用地に製造部門・生活部門を集結。塾生も20名となる。
1991年04月 工場を鉄骨2階建てに改装。
石鹸の顧客も全国に広がり、製造が間に合わなくなってきたため工場を拡張。製品品目も独自開発品を含め、30種を超す。
1993年07月 「有限会社ねば塾」を設立。
1998年04月 コンニャクスポンジの製造を開始。
群馬県富岡市の有限会社山本農場の技術指導・協力をいただき製造開始。
1999年06月 山形の天野氏により、「インターネット上での石鹸販売」を開始。
ネットモール楽天市場に「森のクラフト屋」をオープン。予想外の反響をいただく。、製品品目も45種を超える。
08月 工場隣接地1333平方メートルを購入。
既存用地1980平方メートルが手狭になったための用地を確保。駐車場などを整備。
2001年05月 すぎな作業所移転建設、コンニャクスポンジ製造工場増設
2004年08月 グループホーム建設用地として2480平方メートルを購入。
2004年10月 グループホーム(ケアホーム)蛍雪庵開設。
2006年03月 グループホーム(ケアホーム)なるせ庵開設。
2007年11月 ケアホームたかせ庵開設。
2008年09月 工場隣接地726平方メートルを購入、新工場予定地として。
2010年10月 化粧品工場竣工。
2010年11月 化粧品製造業及び化粧品製造販売業の認可取得。
2011年01月 化粧石鹸の製造販売及び受託製造(OEM)を始める。


有限会社 ねば塾 〒385-0016 TEL: 0267-68-4428
(佐久福祉事業所 ねば塾) 長野県佐久市鳴瀬602-21 FAX: 0267-67-1979
    e-mail: boss@neba.co.jp